縄文時代の庄内展 -幸せですか- 開催中

特別展示:
縄文時代の庄内展
-幸せですか-

期間:8/30(金)-11/17(日)

内容:
「1万年続いた」といわれる縄文時代。
庄内地方では何を食べて、どんな生活をしていたのでしょう。
酒田市、遊佐町、鶴岡市で発掘された土器や石器、
そして写真パネル等を展示。

– – – –

ロビー展示:
縄文とこれから展
内容:
舟形町在住の陶芸家 金寛美(コンヒロミ)氏の自作縄文土器や
縄文に刺激を受けた器を展示。