洋画家 石塚三吾展

洋画家 石塚三吾展
2019/11/22-2020/2/9

昭和13年生まれ、旧松山町地見興屋出身。
記憶や時の流れといった心象的なテーマを
超現実的な描写で表現した初期作品、
中央アジア、モンゴル取材による伸びやかな風景作品、
故郷の月山、鳥海山を描いた作品など、多彩な作風が魅力。

80歳を越えての貴重な故郷での作品展。
期間中、小学生向けの絵画教室、
ギャラリートークとコンサートを合わせたイベントを予定。

◆11/24子ども絵画教室(小学生対象)
◆12/8ギャラリートーク
&馬頭琴・ホーミーコンサート(演奏:梅木秀徳)
※どちらもお電話ください。